脱毛での回数制とは何の事?

全身脱毛には光を特別当てるのですが、ムダ毛の存在を全身から半永久的として
生えてくることなく、安心できる美容法と言えるでしょう。

 

女性だったら必ずと言っていいほど、ほぼ多くの方が既にご存知の事でしょう。

 

このやり方のまま、毎日面倒と感じるムダ毛処理の悩みもなくなるということで
今の若い女性の中心的話題のアイテムの1つと言える、全身脱毛法。

 

そうはいってもサロン選びの際、多くの人にどうしても突き当たる問題とは
『いくらの全身脱毛設定をしたらいいかわからない』こと。

 

一生のうちに何度も行うこととはいえないので、料金を実際、考えてみても
知識においては、ほぼ知らない方が多いのは確かです。

 

それはそうと、料金体系などをきちんと理解したのか否か、それで
その後、全身脱毛から得られる満足度に関しても変わって来ます。

 

そのようなこともあって今回は全身脱毛の料金設定の仕方について、説明ができたらいいなと思っております。

 

 

 

 

ではまずはじめに脱毛の料金体系について、大きく分けていくと2つになります。

 

 

1つ目が『月○○円』の月額で決めて料金設定式。

 

2つ目、『△回施術で○○円』の回数制となっています。

 

これはサロンごとに異なるという事もあり、今1つわかりづらい脱毛料金の設定ですが、
よく見て行くとわかりますが、脱毛サロンが設定している料金は、2つあるうちのどちらかが必ず採用されています。

 

月額制について見てみると、かなりこちらは簡単です。

 

既に月決めの料金をサロンで支払いをし、自分の納得ができるまでサロンのサービスが心ゆくまで続けられます。

 

現在、多くのサロンで月額制といった形を導入していますが、代表的なサロンをみると、
脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

もう一つのスタイルは回数制ですが、こちらについては、まず最初に申し込みの時点で
施術をする回数がここで決められるわけです。

 

回数制を多く導入されているというサロンの多くはコースの設定は6回からしたというものがほとんど。

 

6回始まりで多いもので24回、なりたい肌そして自分の体毛の濃さなどに合わせ
選択は自由なことも可能です。

 

こちらの料金体系ではちなみにミュゼやディオーネまたは銀座カラーがコースの一部の中に導入されています。

 

こうした形で脱毛の料金体系では、サロンによって違いがあるため、注意が必要と言えるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

 

では、回数制の場合でみた脱毛サロンでは、どんな風なメリット・デメリットがあるのか?

 

1つ1つ順に見て行きましょう。

 

<メリット>

サロン使用をローン分割、最大にしたメリットは、支払い総額に変わりはないという点です。

 

月額制のサロンだと、行くのはいつでもいいかという気になり、面倒になり、
予約はそのまませずに気づいたら一年がいつの間にか経った、なんてことも。

 

また、予約をその後取ろうと思っても1ヶ月先にかけて当分うまっている時には、
サロンに通えずに空白となる期間にさえもお金の支払いにあてることとなりますね。

 

そんなことが度重なると、サロンへ通うための期間もずるずる伸び、結果予定していた額よりも、
支払い総額を増加させてしまう可能性もあります。

 

これであれば、一見安く見える月額制サロンなのですが、支払い総額に直したら回数制より高くつくという事も。

 

それと比べて最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンによくあるタイプのトラブルというと、最初に申し込んだ回数では
思い通りのような効果がどうも得られず、後から再度回数が多いコースに申し込みをすることで、
しかし総額ではかなり高くついてしまった…という事もあります。

 

脱毛による効果は個人によって差も大きいので、はじめに申し込みをする時点では
何回の施術によりムダ毛をキレイに除けるかわからない事なども多くあるでしょう。

 

そのため、最初に申し込むのは少ない回数で、後から増やす、という方が多いんです。

 

例えば、6回のコースで最初は申し込み、後で18回のコースで申し込みを改めてするなら、
最初に24回コースを先に申し込んでおいた方が安あがりだと思いますよね。

 

この場合の様に後から回数を増やしたくなったら、損をしてしまうこともあるという事が
一番のデメリットとして挙げられます。

 

また、分割ローンにしたサロンでは、予約の日をすっかり忘れてしまったときにも
1回分としたカウントの扱いをされる場合が。

 

脱毛施術をせっかく行うのにも1回分がムダになってしまうのは、とってももったいない事なんですよね。

 

このような点がデメリットの一部となります。

 

 

部位別でも脱毛が終了する回数は違う?

 

では回数制での脱毛サロンへと通いたい場合、何回程度サロンに通えばよいのでしょうか?

 

私はちなみにひとつの目安として、一番効果的といえるのが12回、
最低でも6回の施術をおすすめしているところです。

 

というのも全身の脱毛では、一度で行う施術は施術箇所の毛、
それが全てキレイとなる訳でもありません。

 

毛の構造上で、一度の施術でキレイにできるのは、施術した箇所の約20%〜30%に当たる毛のみと言われています。

 

さらにその効果が実感をある程度できるのが6回目の施術。

 

6回の施術をし、ここまでで約50〜60%の毛がはえてこなくなっているはずです。

 

それをある程度毛を減らしたい要望がある方なら、6回前後の施術で、満足できるかもしれません。

 

また、完全にすべての毛をキレイにしたい場合、必要回数では、10回以上。

 

そのために「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わなくていい位にキレイにしたい!」方には、
10回以上といったコースのお申し込みがオススメです。

 

また更に脱毛の効果は、施術をして行く部位別により異なることをご存じですか?

 

脱毛は部位別によって効果も異なります。

 

サロンでの光脱毛は毛が黒い色素の反応し、効果を発揮するため、黒い面積が広くて
太い毛は脱毛効果も大きく、細めの毛には脱毛効果も小さいのです。

 

それがあり、たとえばワキなど太い毛が多い部位には効果が出やすく、
鼻の下などの産毛などは効果も出づらいのです。

 

それもあって腕などのパーツでは、ムダ毛が元々薄く、目立たないと言った方は、
逆に脱毛結果が出にくい場合などもあり、注意が必要です。

 

このように脱毛する際では、ネットで調べたり、友人から得た口コミなどの標準とした回数だけを
参考にするのではなく、自分の体質とか希望、脱毛箇所なども含め。

 

個人の差が大きくあります。

 

そのため、満足のいく脱毛を実現するには、サロンのスタッフさんに実際相談をしてみることです。

 

また、さらに他の多数のサロンでは初回限定での無料カウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望について伝えれば、最適な施術回数について教えてもらえそうですね。

 

 

総合のまとめ

 

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰しもが不安なものです。

 

でも、それらがきちんと把握できたら
料金も理解でき、少しは安心ですね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制の料金とは?基本システムについて!
脱毛サロンの月額制の料金とは?基本システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の料金とは?基本システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。