行ってみたいけど脱毛サロンって?

現在大勢の女性から脱毛サロンが人気沸騰中。

 

面倒くさい毎日の処理から解き放たれるということで年頃の女の子に人気を集めています。なのですがサロン通いはちょっとおっくう…。

 

だけじゃなく体中に光照射をするなんておっかなびっくりだし、だったら私がムダ毛処理をしよう。

 

そうお考えの方もかなりいるでしょう。ですが、少し待ってください。

 

お店で脱毛してもらうと毛の処理だけじゃなく特典は他にもあります。

 

その上、自分でのムダ毛処理は様々な危険性があると言います。

 

だからここでは自分でムダ毛処理をすることと、お店で全身脱毛することそれぞれのいい点・悪い点を考えてお互いの違う点は何かってことを見ていきましょう。

 

 

セルフケアのポイント

<メリット>
思い立ったらできる!
自分の処理のいいところといえば、何をおいても手入れがe時ということですね。

 

これを開いているほとんどの人がやっている自分でのムダ毛処理といえば、カミソリを使う方法と思いまうが、

 

このやり方は基本的に道具さえ買ったら維持費用もかかりません。綺麗にしたいときに手入れできるという点も特徴です。

 

ケアしたいときにささっと処理してつるつるお肌にできるので便利ですね。

 

<デメリット>
肌が荒れる危険性
実は、皆さんが毎日行なっている自己処理、結構危ないことを知っていますか?

 

一般的なカミソリを使った処理。セルフケアしているところを見てみると肌が痛んでるということはありませんか?

 

毎日剃刀を使っているとわからないうちに細かく傷をつけているんです。

 

一目見たところ、痛んでいるように見えなくても剃刀を頻繁に当てた肌は気づかないうちにたくさん痛んじゃっています。

 

というわけで、カミソリを当てるたびに、わからないうちに肌を傷つけているのですね。

 

これを繰り返すと、肌荒れや乾燥肌の原因にもなるんです。剃刀の他にも毛抜きを使っている人も色素沈着には注意しましょう。

 

頻繁に剃刀や毛抜きで痛めてしまうとお肌に痛みが蓄積されます。

 

そしてその結果、色素沈着から黒ずみの生成につながります。一回おこると元に戻しにくいです。

 

特にワキの黒ずみなんていつもハラハラしちゃいますね。だから色素の沈着を引き起こさないようにすることがとっても重要です。

 

だからみんなが、毎日していることが危険性があるんです。

 

処理忘れがある
冬に油断していると不意にムダ毛が見えそうになったそういったことある方もいるのでは。

 

セルフケアはおっくうになってしまい、ついつい手を抜いてしまいがち。そんな時に限ってお肌を出すことも。

 

ケアがおざなりになって恥ずかしい思いをしてしまう、ということも自己処理のデメリットです。

 

丁寧にやってたつもりでも剃るのを忘れてたり早々と新しい体毛が伸びてきたという悩みも。

 

ワキにある毛なんて思ったより早く生えてくるものだから、バスなんかでハラハラした人もいるのでは。

 

こういう経験も毛のセルフケアのデメリットの一つに挙げることができます。

 

 

お店のメリット・デメリット

<メリット>
セルフケアが不要になる
お店で綺麗にしたときの最大のメリットは、とにかく自分でしなくていいこと!

 

お店通いをして毛を処理してもらったらケアしてもらった後はムダ毛レスなツルスベ肌をゲットできます。

 

めんどうなことをスケジュールに入れることなくいいなんてとってもうらやましい!

 

プロにお任せするとやり忘れ難かもなくどんなとこでも行けますね。

 

中でもVIOなどの処理は自己処理では難しい部分があるのも事実。

 

サロンでなら全部きれいにしてもらえるからやりづらい部分の手入れもやらなくてOKになりますね。

 

お肌のケアも
脱毛サロンだとスキンも美しくなるといいます。

 

サロンに行って照射するレーザーは肌に隠れている線維芽細胞を活動的にしてくれます。

 

ヒアルロン酸が作られる真皮は肌の弾力を生みだしてくれます。

 

そして中でも見て欲しいのは繊維芽細胞で、真皮を作るコラーゲンを生み出しお肌の修復もしてくれます。

 

お店でレーザーを当てると細胞の働きが活発になってコラーゲンを作り出して真皮に弾力が生まれるんです。

 

だけじゃなく光で抜くと毛穴が縮小します。実は毛穴の体毛がなくなると毛がない分だけ毛穴が小さくなっていきます。

 

毛穴に悩まされていた人も長年の悩みが解決するかもしれませんね!光脱毛の光にはそばかすの解消にも役立ちます。

 

お店で使う光は医療機関で利用されていたんだとか。毛がなくなるだけでなく大切なお肌も整えられるなんて幸せですね。

 

 

<デメリット>
お金が必要
サロンのデメリットとしてまず言うのは有料ということです。

 

自分でやっちゃうとお金を使わなくていいのにお店だと金額での悩みどころがあります。

 

そんな高級なイメージのある脱毛サロンですが、近頃は安いお店もあると情報を入手している方もいるでしょう。

 

最近は金額を月極めで取り入れているサロンもあって9000円ほどです。

 

1万円もかからずにお肌をうつくしくできるなんてベリーグッドですね。

 

そういった値段から社会人でない学生さんの中にもサロン通いをする人も。

 

お金があんまりかからないならアルバイト代でも大丈夫なので学生でも行けるのですね。

 

さらにサロンによってはお得情報もあります。サロンのサイトの情報を上手に使えば、もっと安価でいけるかも。

 

気になるサロンができたら、とりあえずサイトをチェックすることをおすすめします。

 

 

お店通いがおっくう
お店のデメリットとしてたくさん言われるのが行くのが面倒ということです。

 

いろいろしなきゃいけない女性にとって月々通うのは面倒にも思えますよね。

 

ですが今ではそういう声からサロンに女性が喜びそうなサービスを行うサロンもあるんです。

 

最初にご紹介するのはシースリー。一流ホテルを考えているとあってゴージャスな店内がお出迎え。

 

完全個室の施術室で落ち着いた気持ちで施術してもらえます。

 

脱毛ラボを利用すれば毎回の脱毛後にエステサービスもお店によってサービスに惹きつけられて面倒と思っても足を運びやすくなりますよ。

 

 

自分でのケアとサロンを比べて

自分で綺麗にするのと、お店で綺麗にするのふたつの方法をまとめてみましょう。

 

手軽なのは自分で処理!
手間はサロンの方がかかるため手軽なのは自分でしちゃうのが勝るのでイージーにできるのは自分でのケア。

 

毎日が楽になるのはお店
初めは面倒でもサロンで一度施術してもらえばここから先は手間をかけなくていいので、日々のケアを思うとサロンの方が楽なようですね。

 

ハラハラしなくていいのはお店
お伝えしたように危険な面もあるセルフケア。

 

お店で毛を綺麗にしてもらえば自分のお肌を危険なめに合わせなくていいというように安堵できるメリットがありますね。

 

お肌を綺麗にするならお店
脱毛サロンに行けばムダ毛処理による肌荒れを心配が不要です。

 

シワなどの改善もできお肌をきれいにできます。美肌にしたいなら脱毛サロンがおすすめです。

 

お金がいらないのは自分でやる方
必要なお金でいうと、自分でするほうがお得だと思われます。

 

一生で考えるとカミソリなどを買う必要があるので長い目でみていくとお店の方がロープライスかも言えるかもしれません。

 

わくわく度はお店!
施術した後の考えたくなるのはお店ならでは。

 

アロマやティーと言った提供もあればお店で処理してもらうのもわくわくしてきますね。

 

 

長所と短所

どうでしょうか?

 

サロンと自己処理の違いを比べましたがこうやってまとめるとお店もメリットがありますね。

 

女性たちから好評というのもうなずけますね。

 

今このページを見ているみんなも脱毛サロンで美しいお肌を手に入れてみましょう。

関連ページ

脱毛をする前に「毛の構造」を知る理由とは?
脱毛をする前に「毛の構造」を知る理由とは?この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
初回で脱毛が終わらない理由とは?
初回で脱毛が終わらない理由とは?をお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛が初回で終わらない理由とは?が分からない方は是非ご覧ください。