通う期間はどのくらい?全身脱毛

今、人気を集めている全身脱毛。

 

このページを読んでいる人の中にも興味がある人がいっぱいいるのではないでしょうか。

 

ですがトライした人の声をみてみると、

 

予想より時間がかかって嫌になったというものや中には「1回でいいと思ったのに!」というのもたくさん書き込まれています。

 

でもこれは全身脱毛をする時に仕方ないことなんです。毛の構造上、1度だけで全ての毛を処理することは無理があります。

 

今回はなぜ永久脱毛は複数回通う必要があるのか行く脱毛サロンで完了までの回数は違うのかなどご説明しましょう。

 

 

毛の周期がキーワード?1度で終わらない脱毛

脱毛が終わるまでには何回もかかってしまいます。

 

とても重要なのが毛の周期、「毛周期」です。今このページを読んでいる人には不明瞭な言葉ではないでしょうか。

 

私たちに生えている毛を丁寧にみていくと成長のメカニズムに関して周期があります。3段階あってお休み→成長→退行となってきます。

 

休止の時期にある体毛は皮膚の下の隠れたところで毛ができる準備をしていて、

 

成長する時期に栄養を吸い上げながらぐいぐいと成長して退行期には毛と毛根部の接続が弱化してしまい落ちていきます。

 

全身脱毛で多く使われているのは光レーザーですが、普通のレーザーとは違って毛のブラックに反応する特別な仕様です。

 

レーザー照射をすると、黒い毛に熱が吸収されていき毛を伝って熱が根元まで伝わっていきます。

 

熱が体毛の根元に集まって毛を生成している毛根部分にある細胞を破壊してくれます。

 

毛の根っこが体毛を成長させられなくなり、体毛が伸びてこなくなるのです。

 

さらに注目すべきはこのレーザーは成長期の体毛にしか効果がないのです。

 

何故かというと、休止の時の毛は皮下の深いところにあって肌の表の部分には黒の色が出てこないため光を当てても

 

効果は期待外れになってしまい、退行期の体毛は抜毛が始まっていて必要な熱量が毛の根元には届かないからです。

 

毛の場所にもよりますが、成長期の毛は全身の40%未満といわれます。

 

全身脱毛の施術で当てられる光は施術された全ての毛に効果が表れるというわけではなく、

 

光が照射された身体の中で4割未満の毛にしか効果がありません。

 

 

毛のメカニズムと施術

次には何回通ったら全ての体毛に効くのかということです。

 

先ほどご紹介した毛周期が変わるのは、だいたい2カ月と言われます。

 

とすると、2カ月たたないうちにレーザーを何度当ててもらっても効果はでてきません。

 

全ての毛に光を当てるにはとりあえず6回のレーザー照射がいります。

 

多くのサロンではこのため、コースとして6回の施術をしています。これは1年(2カ月感覚で通った場合)かかる計算です。

 

6回の施術で毛量は約50%減少するといわれています。反対に言うと6回通っても毛は半分残るんです。

 

脱毛を完璧にするには12回も通う必要があるのです。2年に渡るサービスを受ける必要があります。

 

ちょっと長くって落ち込むかもしれませんが、2年通えばあとはムダ毛に悩まされないお肌に。

 

完璧に全身脱毛したい人はサロンの方と話し合って10回以上の施術回数をおすすめします。

 

 

施術回数はお店で違う?

この上で大切なことはお店で回数がかわるということです。

 

全身を脱毛するとして1度でOKなのか2回以上通う必要があるのか、変化がでてくるのです。

 

これからはサロンを例に出しながらお話しましょう。

 

シースリー

たった1回でシースリーは光照射を全身にしてもらえます。

 

シースリーでは日本女性のために開発された最も新しいタイプの超光速脱毛器があってこの機械のおかげで全身脱毛が45分でフィニッシュ!

 

他の脱毛サロンと比較して1/4の時間でOK。時間は45分のみしか必要ないなら、お出かけついでのちょっとした時間に通えますね。

 

さらにほかのお店なら3?4回に分けて行う全身の照射が1回で済むなんて、何度も通う必要がないのが嬉しいポイントです。

 

シースルーの機械なら脱毛してもらう時の痛みも少ないみたいです。

 

だからとっても早く痛みも少ない脱毛なら、シースリーが一押しです。さらに『全身脱毛永久メンテナンス保証』もあります。

 

他のサロンだと毛が生えてきたらまたお金をだして施術がいります。

 

でもシースリーなら、プログラムが終わってもフリーで施術してもらえます。

 

もし毛が生えちゃっても支払いのないでシースリーですべすべお肌にしてくれます。

 

シースリーは高級ホテルの雰囲気でサロンがとても華やか。施術室も個室で、声が聞こえるなんてこともありません。

 

通常の2倍もある施術室に専用ドレッサーまでついているという徹底ぶり。ここのサロンなら日々のことを忘れて癒されますね。

 

保証が充実しているシースルーなら1年で6回施術してくれます。

 

銀座カラー

ここで紹介するのはCMキャラを現在藤ヶ谷君が務めるずっと愛好者がいる銀座カラーです。

 

シースリーと同じように銀座カラーは全身の体毛の脱毛を1回で完了でき、施術できる年間マックスの1年で6回の脱毛ができます。

 

銀座カラーでは最新の機器であるIPL脱毛器が置かれていて60分で脱毛が完了します。

 

痛みもわずかです。このお店はさらに保湿ケアをしてもらうことも可能です。

 

ヒアルロン酸をはじめとして、美容成分が6種類も配合されたミストシャワーを浴びることができお肌を潤してくれるだけじゃなくてリラックス効果ももたらします。

 

脱毛+お肌も改善することができ、いいですね。

 

このサービスは依頼する必要がありますが、銀座カラーを検討するという方は是非依頼してください。

 

さらに銀座カラーは当日に予約できるんです急に予定が空いたりなど、暇になった時にお店に行けるのも素敵ですね。

 

銀座カラーは14店舗も2016年度に開店しており、楽天リサーチの調査では、一番予約が取りやすいお店と言われています。

 

銀座カラーを利用すると、サロンを利用したいのに予約がとれないというお悩みもなくなりますね。

 

美肌効果も期待!

 

キレイモ

最後の脱毛サロンはCMを板野友美さんがされているキレイモ。

 

このキレイモは、人気を集めている水沢アリーさんや多くのモデルやブロガーからも注目されてます。

 

流行りに敏感な人たちがお気に入りの脱毛サロン。とっても気になりますね♪

 

キレイモだと、ボディを上半身・下半身にして光を当ててくれます。必要な期間は2カ月だけ。

 

通常のサロンなら身体を4部分に分けて脱毛するのですが、キレイモなら半分で全身脱毛できます。

 

だからシースリーや銀座カラーと同じように1年でサロンを予約するのが12回、6回、全身を施術してもらえます。

 

スリムアップもしてもらえるキレイモ。

 

脱毛後に塗ってもらえるローションは美肌効果のある成分が配合されていてお肌をきゅっとしてくれる効果があるということです。

 

脱毛だけじゃなくってお肌をスリムアップできるなんて、お得感もありますね。

 

デートや女子会などの前日に予約して、美しいお肌に仕上げましょう。

 

おわかりでしょうか?最初のふたつのお店だと全身の施術のために1回で終了できますがキレイモは体を2つにわけて脱毛します。

 

このページで紹介したお店は、まとめて脱毛してくれるお店です。

 

サロンによっては全身を8つに分けて施術するお店もあります。

 

そういったところだと、脱毛が終了するまでの期間も長くなるので、注意が必要です。

 

 

脱毛のポイントのまとめ

脱毛しても1回で終了しない理由、理解していただけたでしょうか。

 

身体と毛の関係上1回で完了できず、最低限6度はお店に行くことが必要になります。

 

ここでお教えしたお店の他にも様々なサロンがあります。通うのに必要な回数もお店によって差があります。

 

最初の無料の相談の時に、相談するのもいいかもしれません。

 

このページを開いてるあなたも夢のすべすべお肌をゲットしてみてくださいね。

関連ページ

脱毛をする前に「毛の構造」を知る理由とは?
脱毛をする前に「毛の構造」を知る理由とは?この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
脱毛サロンは自己処理よりオススメ
脱毛サロンは自己処理よりオススメです。最近流行りの脱毛サロンですが、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自己処理よりオススメ。脱毛サロンでの脱毛をお考えの方は参考にしてください。